TRIPLE DIGESTIVE SEMINAR IN FUKUI ―下部消化管2022―

開催日: 2022.09.29(木)19:00 場所:ザ・グランユアーズフクイ(会場+Web)

申込可能 対面+Web併用

掲載日:2022.08.12 最終更新日:2022.08.12

演題及び講師
「バイポーラナイフを使用した大腸ESDの実際 ―治療成績と工夫―」
 福井大学医学部附属病院 消化器内科助教
 内藤 達志 先生

「潰瘍性大腸炎治療の現状と課題」
 佐賀大学医学部内科学講座 消化器内科教授
 江﨑 幹宏 先生

 

問合せ先 持田製薬㈱ 堺谷
TEL 076-261-9981
取得単位 日本医師会生涯教育・計1.5単位[CC7(0.5単位),CC50(1単位)]
申込方法など 上記担当者までお問合せください。