トップページへ

福井県医師会主催
2019年度 日本医師会生涯教育講座一覧

 

2019年 | 4月 | 5月 | 6月 | 7月 | 8月 | 9月 | 10月 | 11月 | 12月 | 2020 | 1月 | 2月 | 3月


4月7日(日) 13:00〜
福井県産婦人科医師連合総会・特別講演会

会場:福井県医師会館
問い合わせ先:福井県医師会  TEL 0776-24-0387
取得単位:
CC:1(1単位)

演題及び講師
「婦人科悪性腫瘍手術の変遷 〜機能温存と低侵襲性を目指して〜」
大阪医科大学産婦人科学教室教授 大道 正英 先生

※子宮頸がん検診(個別・精密)機関責務研修会となります。

4月10日(水) 19:00〜
第695回福井県胃腸疾患懇話会

会場:福井県立病院
問い合わせ先:EAファーマ梶@  TEL 0776-23-7761
取得単位:CC:1(1単位)
CC:53(1単位)

演題及び講師
「胃腸集検症例の検討、ミニレクチャー」
総合司会:公立丹南病院内科 伊藤 重二 先生

4月11日(木) 19:15〜
鯖江市医師会十日会

会場:サバエシティーホテル
問い合わせ先:小野薬品工業梶@  TEL 0776-21-0808
取得単位:CC:76(1単位)

演題及び講師
「新規グルカゴン測定系の糖尿病臨床への応用の可能性」
群馬大学生体調節研究所教授/生活習慣病解析センター長 北村 忠弘 先生

※本研修会は地域包括診療料・加算の対象研修会となります。

4月11日(木) 19:30〜
産業医研修会

会場:福井県医師会館
問い合わせ先:福井県医師会  TEL 0776-24-0387
取得単位:CC:11(1単位)
CC:0(0.5単位)

演題及び講師
「さらなる健康長寿県を目指して 〜福井県の現状と今後の取り組み〜」
福井県健康福祉部健康増進課長 宮下 裕文 氏

※日医認定産業医(基礎・後期)or(生涯・更新)1.5単位が取得できます。

4月12日(金) 19:00〜
第8回 Fukui Gastroenterological Frontier

会場:福井商工会議所
問い合わせ先:第一三共梶@  TEL 0776-29-2080
取得単位:CC:50(1単位)

演題及び講師
「酸関連疾患を含む上部消化管疾患の診断と薬物療法」
福井大学医学系部門内科学(2)分野講師 大谷 昌弘 先生
「近赤外ハイパースペクトルイメージング内視鏡の開発にむけて」
国立がん研究センター東病院消化管内視鏡科 佐藤 大幹 先生
「ヒトオルガノイド細胞株を用いたがんクリニカルシークエンス検査における意義不明変異の機能解析」
横浜市立大学附属病院がんゲノム診断科講師 加藤 真吾 先生

4月13日(土) 17:30〜
福井県内科医会学術講演会

会場:福井県医師会館
問い合わせ先:福井県医師会  TEL 0776-24-0387
取得単位:CC:12(1単位)
CC:83(1単位)

演題及び講師
「地域包括ケア時代の漢方治療」
大東文化大学スポーツ・健康科学部看護学科准教授/あおぞら診療所副院長 北田 志郎 先生
「医療の現状、そして未来を総合的に考える」
東京医科歯科大学大学院医歯学総合研究科医歯学系専攻 環境社会医歯学講座政策科学分野教授 河原 和夫 先生

※コ・メディカルの参加も可能です。

4月17日(水) 19:30〜
産業医研修会

会場:敦賀市医師会館
問い合わせ先:福井県医師会  TEL 0776-24-0387
取得単位:CC:11(1単位)
CC:0(0.5単位)

演題及び講師
「さらなる健康長寿県を目指して 〜福井県の現状と今後の取り組み〜」
福井県健康福祉部健康増進課長 宮下 裕文 氏

※日医認定産業医(基礎・後期)or(生涯・更新)1.5単位が取得できます。

4月19日(金) 19:00〜
第2回日本うつ病リワーク協会年次大会福井大会 (産業医研修会 ※生涯のみ)

会場:アオッサ
問い合わせ先:松原病院   TEL 0776-22-3717
取得単位:CC:70(1単位)

演題及び講師
【★1】「地方におけるうつ病からの職場復帰」
NTT東日本関東病院精神神経科部長 秋山 剛 先生
※【★1】は、日医認定産業医(生涯・専門)1単位が取得できます。

※参加費として5,000〜7,000円が必要となります。詳しくはお問合せ先までご連絡ください。

4月20日(土) 10:10〜
第2回日本うつ病リワーク協会年次大会福井大会 (産業医研修会 ※生涯のみ)

会場:アオッサ
問い合わせ先:松原病院   TEL 0776-22-3717
取得単位:CC:5(2単位)
CC:12(2単位)
CC:70(3単位)
CC:72(1単位)
CC:0(1.5単位)

演題及び講師
【★2】「地域の中小企業への支援:地域経済循環分析からみたうつ病リワークへの期待」
労働安全衛生総合研究所過労死等防止調査研究センター長 伊藤 弘人 先生
「成人のADHD診療 ―病態に即した対応を目指して―」
琉球大学大学院医学研究科精神病態医学講座教授 近藤 毅 先生
【★3】「産業医の立場から見たうつ病からの復職の5つのポイント 〜リワークの必然性と課題〜」
東京医科大学病院メンタルヘルス科准教授 市来 真彦 先生
【★4】「復職に向けての企業の取り組みとリワークとの連携」
さっぽろ駅前クリニック院長 横山 太範 先生
「うつ病治療の新たな試み」
不知火病院理事長 徳永 雄一郎 先生
「リワークにおける家族支援」
NTT東日本関東病院精神神経科部長 秋山 剛 先生
※【★】のついている講義は以下の産業医単位がそれぞれ取得できます。
【★2】:(生涯・専門)1.5単位
【★3】:(生涯・専門)1単位
【★4】:(生涯・専門)2単位

※参加費として5,000〜7,000円が必要となります。詳しくはお問合せ先までご連絡ください。

4月21日(日) 9:00〜
第2回日本うつ病リワーク協会年次大会福井大会 (産業医研修会 ※生涯のみ)

会場:アオッサ
問い合わせ先:松原病院   TEL 0776-22-3717
取得単位:CC:10(1.5単位)
CC:70(2.5単位)
CC:0(1単位)

演題及び講師
【★5】「うつ病リワークに必要な体制と技術」
メディカルケア虎ノ門理事長 五十嵐 良雄 先生
【★6】「青年期における抑うつの特徴と対応」
福井大学子どものこころの発達研究センター准教授 鈴木 太 先生
「大学病院におけるリワークや実存的アプローチ」
大分大学医学部精神神経医学講座教授 寺尾 岳 先生
「抑うつ的な妊産婦を理解し、支える:産後うつ予防健診実施を踏まえて」
名古屋大学大学院医学系研究科精神医学・親と子どもの心療学分野教授 尾崎 紀夫 先生
※【★5、6】は、日医認定産業医(生涯・専門)1.5単位がそれぞれ取得できますが、両講義は同時刻に開催されるため、いずれか一方の講義を選択する形となります。

※参加費として5,000〜7,000円が必要となります。詳しくはお問合せ先までご連絡ください。

4月21日(日) 9:00〜
第2回日本うつ病リワーク協会年次大会福井大会 (産業医研修会 ※生涯のみ)

会場:アオッサ
問い合わせ先:松原病院   TEL 0776-22-3717
取得単位:CC:10(1.5単位)
CC:70(2.5単位)
CC:0(1単位)

演題及び講師
【★5】「うつ病リワークに必要な体制と技術」
メディカルケア虎ノ門理事長 五十嵐 良雄 先生
【★6】「青年期における抑うつの特徴と対応」
福井大学子どものこころの発達研究センター准教授 鈴木 太 先生
「大学病院におけるリワークや実存的アプローチ」
大分大学医学部精神神経医学講座教授 寺尾 岳 先生
「抑うつ的な妊産婦を理解し、支える:産後うつ予防健診実施を踏まえて」
名古屋大学大学院医学系研究科精神医学・親と子どもの心療学分野教授 尾崎 紀夫 先生
※【★5、6】は、日医認定産業医(生涯・専門)1.5単位がそれぞれ取得できますが、両講義は同時刻に開催されるため、いずれか一方の講義を選択する形となります。

※参加費として5,000〜7,000円が必要となります。詳しくはお問合せ先までご連絡ください。

4月23日(火) 17:30〜
第58回京大連携わかさセミナー

会場:公立小浜病院
問い合わせ先:持田製薬梶@   TEL 076-261-9981
取得単位:CC:54(1単位)

演題及び講師
「小児慢性便秘症の新たな治療選択(仮題)」
京都大学肝胆膵・移植外科/小児外科准教授 岡島 英明 先生

4月24日(水) 19:30〜
産業医研修会

会場:鯖江市医師会館
問い合わせ先:福井県医師会    TEL 0776-24-0387
取得単位:CC:6(1単位)
CC:11(0.5単位)

演題及び講師
「最近の労働安全衛生行政について」
福井労働局労働基準部健康安全課長 久々津 真司 氏(予定)

※日医認定産業医(基礎・後期)or(生涯・更新)1.5単位が取得できます。

4月24日(水) 19:30〜
坂井地区学術講演会

会場:坂井地区医師会館
問い合わせ先:マルホ梶@  TEL 076-223-5015
取得単位:CC:26(1単位)

演題及び講師
「日常診療で遭遇しやすい皮膚疾患 〜皮脂欠乏症・白癬・帯状疱疹を中心に〜」
川崎皮膚科クリニック院長 川崎 勇夫 先生

4月27日(土) 17:30〜
福井県外科医会学術講演会

会場:福井県医師会館
問い合わせ先:福井県医師会    TEL 0776-24-0387
取得単位:CC:6(1単位)
CC:1(1単位)

演題及び講師
「ロボット支援下直腸癌手術を通して将来の外科医療を予見する」
京都大学消化管外科教授 坂井 義治 先生

※コ・メディカルの参加も可能です。

 


2019年 | 4月 | 5月 | 6月 | 7月 | 8月 | 9月 | 10月 | 11月 | 12月 | 2020年 | 1月 | 2月 | 3月

月10日(金) 19:00〜
第81回マンモグラフィ検診研究会

会場:福井県医師会館
問い合わせ先:福井県医師会    TEL 0776-24-0387
取得単位:CC1,25(各1単位)

演題及び講師
「集団検診・個別検診フィルム読影実習(症例検討)」
取得単位 日医生涯教育・計2単位[CC1,25(各1単位)]

◎乳がん検診(集団・個別・精密)責務研修会となります。

月10日(金) 19:00〜
第34回福井肺癌研究会

会場:福井商工会議所
問い合わせ先:ブリストル・マイヤーズスクイブ梶@ TEL 076-233-2751
取得単位:CC:12(1単位)

演題及び講師
がん免疫療法と肺障害 最近の話題(仮題)
静岡県立静岡がんセンター呼吸器内科医長 剱持 広知 先生

月16日(木) 19:00〜
鯖江市医師会十日会

会場:サバエシティーホテル
問い合わせ先:エーザイ梶@TEL 090-1880-5060
取得単位:CC:63(1単位)

演題及び講師
「神経障害性疼痛における薬物療法の適応と限界」
滋賀医科大学整形外科学講座准教授 森 幹士 先生

月17日(金) 19:30〜
産業医研修会

会場:福井県医師会館
問い合わせ先:福井県医師会   
 TEL 0776-24-0387
取得単位:
CC6(1単位)、CC11(0.5単位)

演題及び講師
「最近の労働安全衛生行政について」
福井労働局労働基準部健康安全課長  児玉 秀一 氏 

取得単位 産業医:基礎(後期)1.5単位 or 生涯(更新)1.5単位
受講料 医師会員以外および県外は3,000円

月18日(土) 17:30〜
福井県内科医会学術講演会

会場:福井県医師会館
問い合わせ先:福井県医師会    TEL 0776-24-0387
取得単位:CC74,76(各1単位)

演題及び講師
 「新しい高血圧治療ガイドラインから考える日本人の高血圧治療」
医療法人社団勝谷医院理事長  勝谷 友宏 先生
 「大血管障害抑制を目指した2型糖尿病治療」
順天堂大学大学院代謝内分泌内科学准教授  三田 智也 先生

取得単位 日本内科学会総合内科専門医(更新)2単位、日臨内認定医・専門医5単位
※本講演会は地域包括診療料・加算の対象講演会となります。
◎コ・メディカルの参加も可能です。

月28日(火) 17:30〜
第59回京大連携わかさセミナー

会場:公立小浜病院
問い合わせ先:バイエル薬品梶@ TEL 080-1471-5133
取得単位:CC:75(1単位)

演題及び講師
「虚血性心疾患ならびに大動脈疾患、ステントグラフトについて」
京都大学地域医療システム学講座特定講師 田崎 淳一 先生

※本研修会は地域包括診療料・加算の対象研修会となります。

月30日(木) 19:00〜
福井県臨床整形外科医会教育研修会

会場:ユアーズホテルフクイ
問い合わせ先:大正富山医薬品梶@  TEL 090-4457-6115
取得単位:CC:61(1単位)

演題及び講師
「下肢スポーツ外傷・障害に対する治療 ―変形性関節症予防を目指して―」
大阪大学大学院医学系研究科器官制御外科学(整形外科)講師 前 達雄 先生

月30日(木) 19:00〜
第4回福井県女性医療研究会

会場:福井商工会議所
問い合わせ先:大塚製薬梶@  TEL 076-223-2366
取得単位:CC:83(1単位)

演題及び講師
「女性に多い皮膚科疾患の当院における処方箋 〜エクオールの使用経験を踏まえて〜」
石黒皮膚科クリニック院長 石黒 和守 先生
「病理総論」
昭和大学医学部医学教育学講座教授 泉 美貴 先生

 


2019年 | 4月 | 5月 | 6月 | 7月 | 8月 | 9月 | 10月 | 11月 | 12月 | 2020年 | 1月 | 2月 | 3月

月1日(土) 17:30〜
福井県内科医会学術講演会

場:福井県医師会館
問い合わせ先:福井県医師会    TEL 0776-24-0387
取得単位:
CC15,44(各1単位)

演題及び講師
「クレアチニン値1.5〜2.0患者の診かた」
福井大学医学部病態制御医学講座腎臓病態内科学領域教授  岩野 正之 先生
 「急性・慢性心不全診療ガイドラインを踏まえてのうっ血治療」
岡山大学大学院医歯薬学総合研究科循環器内科学教授  伊藤  浩 先生

取得単位 日本内科学会総合内科専門医(更新)2単位、日臨内認定医・専門医5単位
◎コ・メディカルの参加も可能です。

月2日(日) 10:00〜
産業医研修会(健康スポーツ医再研修会)

会場:福井県医師会館
問い合わせ先:福井県医師会    TEL 0776-24-0387
取得単位:
CC1(0.5単位)、CC11(0.5単位)、CC62(1単位)、CC73(1単位)

演題及び講師
「がん時代の整形外科に求められる意識改革 〜がんロコモを考える〜」
帝京大学医学部整形外科学講座主任教授  河野 博隆 先生
「CKDと生活習慣病」
JCHO東京高輪病院院長  木村健二郎 先生

取得単位:産業医:基礎(後期)3単位 or 生涯(専門)3単位
※河野先生の講演のみ日医認定健康スポーツ医(更新)1単位が取得できます。
受講料 医師会員以外および県外は3,000円

月4日(火) 18:50〜
Diabetes Update Meeting

会場:福井県医師会館
問い合わせ先:ノボノルディスクファーマ梶@ TEL 0776-28-5731
取得単位:
CC:76(1単位)

演題及び講師
「病態を知ることを基本とした糖尿病治療の実践」
草津総合病院総合内科糖尿病・内分泌担当部長 巖西 真規 先生

月7日(金) 19:30〜
産業医研修会

会場:福井県医師会館
問い合わせ先
:福井県医師会    TEL 0776-24-0387
取得単位:
日医生涯教育・計1.5単位[CC15(0.5単位)、CC20(1単位)]

演題及び講師
「睡眠障害と発達障害について」
福井大学医学部附属病院神経科精神科教授  小坂 浩隆 先生

取得単位 産業医:基礎(後期)1.5単位 or 生涯(専門)1.5単位
受講料 医師会員以外および県外は3,000円
◎本研修会は診療報酬算定に係る向精神薬長期処方に関する「不安または不眠に係る適切な研修」の対象となります。ただし、本研修会では上記算定に必要な2単位のうち、1単位(CC20)のみの取得となりますので、残り1単位(CC20またはCC69)につきましては、日医e-ラーニングまたは随時開催される対象研修会の受講をお願い致します。
※会場および駐車場台数の都合により、申込みは先着100名までとさせていただきますので、ご了承ください。

月9日(日) 9:00〜
医療経営セミナー

会場:福井県医師会館
問い合わせ先
:福井県医師会    TEL 0776-24-0387
取得単位:
CC:6(2単位)
CC:0(1単位)

演題及び講師
「2019年診療報酬改定と2025年モデルを見据えたこれからの病院経営」
潟<fィヴァ取締役 コンサルティング事業部長 小松 大介 氏

月10日(月) 19:15〜
武生医師会月次医学会

会場:うおとめ
問い合わせ先
:第一三共梶@  TEL 0776-29-2080
取得単位:
CC:49(1単位)

演題及び講師
「オーラルフレイル予防と高齢者の食支援 〜「食べる力」を多角的に考える ―OD錠の活用―〜」
福井大学医学部地域医療推進講座講師 山村 修 先生

月12日(水) 19:00〜
第696回福井県胃腸疾患懇話会

会場:福井県立病院
問い合わせ先
:EAファーマ梶@  TEL 0776-23-7761
取得単位:
CC:1(1単位)
CC:53(1単位)

演題及び講師
「胃腸症例の検討3題、ミニレクチャー」
総合司会:福井大学医学部附属病院第一外科 廣野 靖夫 先生

月13日(木) 19:30〜
小浜医師会学術講演会

会場:サンホテルやまね
問い合わせ先
:アストラゼネカ梶@  TEL 080-3100-5806
取得単位:
CC:79(1単位)

演題及び講師
「喘息病態・治療について(仮題)」
公立丹南病院呼吸器内科副部長 中屋 孝清 先生

月14日(金) 17:30〜
京大連携わかさセミナー

会場:公立小浜病院
問い合わせ先
:ツムラ梶@TEL 0776-26-9660
取得単位:
CC:83(1単位)

演題及び講師
「救急医療で大切なこと 〜救急の現場で活かせる漢方処方〜」
京都大学大学院医学研究科初期診療・救急医学分野講師 柚木 知之 先生

月16日(日) 13:00〜
第98回福井県医学会総会

会場:福井県医師会館
問い合わせ先
:福井県医師会 TEL 0776-24-0387
取得単位:
CC:10(1単位)
CC:14(1単位)

演題及び講師
「災害医療のABC」
福井大学医学部附属病院救急科 総合診療部教授 林 寛之 先生
「一(いち)から始めるJMAT 〜日本医師会JMATの活動について〜」
兵庫県医師会救急・災害医療委員会委員長 小平 博 先生
「福井県医師会・災害医療対策の現状」
福井県医師会災害・救急医療担当理事 千葉 直樹 先生

月19日(水) 18:45〜
第27回福井婦人科腫瘍研究会

会場:ユアーズホテルフクイ
問い合わせ先:
福井県医師会    TEL 0776-24-0387
取得単位:日医
生涯教育1単位(CC1)

演題及び講師
「比較的よく遭遇する卵巣腫瘍に関する話題」
滋賀医科大学医学部附属病院病理部准教授  森谷 鈴子 先生

◎子宮頸がん検診(個別・精密)登録医療機関責務研修会となります。
※受講料1,000円が必要となります。

月19日(水) 19:30〜
敦賀市医師会学術講演会

会場:敦賀市医師会館
問い合わせ先:
アストラゼネカ梶@ TEL 080-3100-5806
取得単位:CC:79(1単位)

演題及び講師
「喘息疾患・治療について(仮題)」
福井県立病院呼吸器内科主任医長 小嶋 徹 先生

月20日(木) 19:00〜
第197回奥越学術講演会

会場:勝山ニューホテル
問い合わせ先:第一三共梶@ TEL 0776-29-2080

取得単位:CC:14(1単位)

演題及び講師
「災害関連疾患の発症を防ぐために(仮題)」
福井大学地域医療推進講座講師 山村 修 先生

月20日(木) 19:15〜
鯖江市医師会十日会

会場:サバエシティーホテル
問い合わせ先:日本新薬梶@   TEL 076-263-7105

取得単位:CC:45(1単位)

演題及び講師
「その息切れ大丈夫ですか? 〜肺高血圧症の診断から治療まで〜」
福井大学医学部附属病院循環器内科特命助教 玉 直人 先生

月21日(金) 18:30〜
肺がん検診従事者研修会(第1回)

会場:市立敦賀病院 東診療棟 3階 講堂
問い合わせ先:
福井県医師会    TEL 0776-24-0387
取得単位:
CC1,42(各1単位)

演題及び講師
「X線フィルム自由読影」
「講義:胸部レントゲン写真の読影ポイント」
「症例検討:2017年度肺がん集団・個別検診における発見がん症例について」
 福井県がん検診精度管理委員会肺がん専門部会委員  高橋 秀房 先生

◎肺がん検診(集団・個別・精密)登録医療機関責務研修会となります。

月26日(水) 19:30〜
坂井地区学術講演会

会場:坂井地区医師会館
問い合わせ先:興和梶@   TEL 0776-33-1530
取得単位:
CC:75(1単位)

演題及び講師
「脂質治療を取り巻く環境」
村上内科医院院長 水野 清雄 先生

※本研修会は地域包括診療料・加算の対象研修会となります。

月26日(水) 19:30〜
敦賀市医師会学術講演会

会場:敦賀市医師会館
問い合わせ先:ツムラ梶@ TEL 0776-26-9660
取得単位:
CC:21(1単位)

演題及び講師
「高齢者に役立つ漢方」
洛和会音羽病院漢方内科部長 山崎 武俊 先生

月27日(木) 19:00〜
TRIPLE DIGESTIVE SEMINAR in FUKUI ―上部消化管 2019―

会場:福井県医師会館
問い合わせ先:武田薬品工業梶@ TEL 080-5789-6959

取得単位
CC:52(0.5単位)
CC:53(1単位)

演題及び講師
「ボノプラザンを必要とする場の検証」
兵庫医科大学病院消化管内科講師 富田 寿彦 先生
「潰瘍性大腸炎治療新時代を読み解く」
慶應義塾大学医学部消化器内科・IBDセンター長 金井 隆典 先生

月27日(木) 19:00〜
第132回福井県皮膚科医会例会

会場:福井県済生会病院
問い合わせ先:田辺三菱製薬梶@ TEL 0776-26-2500
取得単位:
CC:10(1単位)
CC:26(1単位)

演題及び講師
「演題未定(皮膚科領域における6演題を予定)」

月27日(木) 19:00〜
胃・大腸検診研究会

会場:杉田玄白記念公立小浜病院
問い合わせ先:
福井県医師会    TEL 0776-24-0387
取得単位:
CC1,53(各1単位)

演題及び講師
「集団・個別検診フィルム読影実習」
  
◎胃・大腸がん検診(集団・個別・精密)登録医療機関責務研修会となります。

月28日(金) 19:00〜
福井県外科医会学術講演会

会場:福井県医師会館
問い合わせ先:福井県医師会    TEL 0776-24-0387
取得単位:CC1(1単位),CC15(0.5単位)

演題及び講師
「乳癌治療におけるCDK4&6阻害剤(仮題)」
日本イーライリリー臨床開発医師  坂口 佐知 先生
 「乳癌薬物療法の変遷と最新情報(仮題)」
大阪国際がんセンター乳腺・内分泌外科主任部長  中山 貴寛 先生

◎コ・メディカルの参加も可能です。

月30日(日) 10:00〜
産業医研修会

会場:福井県医師会館
問い合わせ先:福井県医師会    TEL 0776-24-0387
取得単位:日医生涯教育・計3単位 [CC33(0.5単位)、CC44(1単位)、CC73(0.5単位)、CC79(1単位)

演題及び講師
「大気・室内気汚染と呼吸器疾患」
日本大学医学部内科学系呼吸器内科学分野主任教授  權  寧博 先生
 「糖尿病・メタボに忍び寄る急性心筋梗塞と心臓突然死」
昭和大学医学部内科学講座循環器内科学部門主任教授  新家 俊郎 先生

取得単位 産業医:基礎(後期)3単位 or 生涯(専門)3単位
受講料 医師会員以外および県外は3,000円

月30日(日) 13:00〜
第37回 福井県糖尿病懇話会

会場:アオッサ
問い合わせ先:ノボ ノルディスク ファーマ梶@  TEL 0776-28-5731
取得単位:CC:11(1単位)
CC:76(1単位)
CC:82(1単位)

演題及び講師
「GA/HbA1c比の開大はFreeStyleリブレProから得られる血糖変動指数MAGEを予測しうる」
市立敦賀病院 川端 しのぶ 先生
「FreeStyleリブレProの導入からこれまで〜 検査部門の立場から〜」
福井赤十字病院 山内 すみれ 先生
「センサ付きインスリンポンプ ミニメド620Gからミニメド640Gへの切替え効果と留意点(一症例)」
福井県済生会病院 水野 賀夫 先生
「経済的問題を抱えた糖尿病患者の困難事例」
光陽生協クリニック 宮崎 純子 先生
「左上肢麻痺のある2型糖尿病患者への関わりを振り返って」
福井大学医学部附属病院 玉村 恵梨 先生
「糖尿病性腎症重症化予防における医療者の役割」
市立八幡浜総合病院内科部長 酒井 武則 先生
「糖尿病連携手帳を活用した患者支援の取り組み第1報」
福井県立病院 笠原 博子 氏
「『当院で行っている1次予防を目的としたお料理教室について」
木村病院 坂東 裕美 氏
「FGMに基づく栄養指導が食行動変容に及ぼす影響の検討」
市立敦賀病院 比田 羽美 氏
「糖尿病療養指導カードシステムを用いた療養指導の効果」
福井中央クリニック 山本 雄基 氏

※本研修会は地域包括診療料・加算の対象研修会となります。

 


2019年 | 4月 | 5月 | 6月 | 7月 | 8月 | 9月 | 10月 | 11月 | 12月 | 2020年 | 1月 | 2月 | 3月

月3日(水) 19:30〜
坂井地区で糖尿病性腎症重症化予防を考える

会場:坂井地区医師会館
問い合わせ先:田辺三菱製薬梶@  TEL 0776-26-2500
取得単位:CC:12(1単位)

演題及び講師
「クレアチニン値1.5〜2.0患者の診かた」
福井大学学術研究院医学系部門腎臓病態内科学教授 岩野 正之 先生

月6日(土) 13:00〜
2019年度赤十字血液シンポジウム (東海北陸ブロック)

会場:福井赤十字血液センター
問い合わせ先:日本赤十字社東海北陸ブロック血液センター  TEL 0561-89-7812
取得単位:CC:10(1単位)
CC:14(1単位)
CC:80(0.5単位)
CC:0(0.5単位)

演題及び講師
「培養赤血球を用いた血液事業新展開の可能性」
日本赤十字社中央血液研究所 栗田 良 先生
「災害対応・現場からのメッセージ:@平成30年(2018)北陸豪雪」
福井県赤十字血液センター事業部長 山川 裕士 先生
「災害対応・現場からのメッセージ:A平成30年7月豪雨災害におけるNGOによる病院避難の経験 〜災害時の官民連携とその課題〜」
NPO法人ピースウインズ・ジャパン医師 稲葉 基高 先生
「在宅医療における輸血の課題 ―内科クリニックの立場から―」
西大須伊藤内科・血液内科院長 伊藤 達也 先生
「輸血副作用への対応 ―チーム医療―:@輸血副作用への対応と治療について 〜輸血責任医師の立場から〜」
伊勢赤十字病院血液内科部長 玉木 茂久 先生
「輸血副作用への対応 ―チーム医療―:A副作用防止及び発生時の看護師の役割」
JA愛知厚生連安城更生病院血液化学療法・細胞療法センター看護係長 杉浦 利美 氏
「輸血副作用への対応 ―チーム対応―:B副作用発生時の検査技師の対応」
名古屋大学医学部附属病院医療技術部臨床検査部門副臨床検査技師長 加藤 千秋 氏

月6日(土) 18:00〜
第10回福井の乾癬を考える会

会場:福井パレスホテル
問い合わせ先:エーザイ梶@  TEL 0776-22-1118
取得単位:CC:26(1単位)
CC:61(1単位)

演題及び講師
「クリニックで乾癬治療はどこまでできるのか、どこまでやるべきか」
びとう皮膚科クリニック院長 尾藤 利憲 先生
「化膿性汗腺炎の臨床と新しい治療 〜Hidradenitis suppurativa ≠ Infection〜」
日本大学医学部皮膚科学系皮膚科学分野助教 葉山 惟大 先生

月9日(火) 19:00〜
丹生郡医師会学術講演会

会場:小西亭
問い合わせ先:大塚製薬梶@  TEL 0776-26-3041
取得単位:CC:24(1単位)

演題及び講師
「高齢化社会の心不全治療におけるトルバプタンの役割(仮題)」
中村病院循環器内科副部長 兼八 正憲 先生

月10日(水) 19:00〜
第697回福井県胃腸疾患懇話会

会場:福井県立病院
問い合わせ先:EAファーマ梶@ TEL 0776-23-7761
取得単位:CC:1(1単位)
CC:53(1単位)

演題及び講師
「胃腸症例の検討、ミニレクチャー」
総合司会:月岡医院院長 月岡 幹雄 先生

※胃・大腸がん(集団・個別・精密)検診機関責務研修会となります。
※受講料として500円が必要となります。

月10日(水) 19:00〜
鯖江市医師会十日会

会場:サバエシティーホテル
問い合わせ先:第一三共梶@ TEL 0776-29-2080
取得単位:CC:63(1単位)

演題及び講師
「神経障害性疼痛・慢性疼痛の病態と治療」
福井大学医学部整形外科学 中嶋 秀明 先生

月10日(水) 19:00〜
敦賀市医師会学術講演会

会場:敦賀市医師会館
問い合わせ先:潟<fィセオ   TEL 0776-22-4711
取得単位:CC:19(1単位)

演題及び講師
「サルコペニアと栄養」
金沢大学医薬保健研究域医学系消化器・腫瘍・再生外科学 宮下 知治 先生

月11日(木) 19:00〜
小浜医師会学術講演会

会場:サンホテルやまね
問い合わせ先:協和発酵キリン梶@  TEL 0776-25-6260
取得単位:CC:11(0.5単位)
CC:76(1単位)

演題及び講師
「CGMについて(仮題)」
杉田玄白記念公立小浜病院内科 田中 徳治 先生
「糖尿病・糖尿病腎症 ―治療継続のための工夫―(仮題)」
医療法人泰山会あいおい橋 四方クリニック院長 四方 泰史 先生

※本研修会は地域包括診療料・加算の対象研修会となります。

月12日(金) 19:00〜
Fukui Asthma Forum

会場:福井フェニックスホテル
問い合わせ先:ノバルティスファーマ梶@  TEL 070-2196-6624
取得単位:CC:79(1単位)

演題及び講師
「開業医における喘息治療について」
ドクター・ズー院長 若林 聖伸 先生
「新規生物学的製剤を用いた重症喘息治療の考え方 〜バイオマーカーの有用性を活かした秘策とは?〜」
東北大学病院呼吸器内科講師 玉田 勉 先生

月12日(金) 19:00〜
福井大腸癌勉強会

会場:福井商工会議所
問い合わせ先:大鵬薬品梶@ TEL 0776-23-3240
取得単位:CC:9(1単位)

演題及び講師
「大腸内視鏡検査・治療の将来展望」
国立がん研究センター東病院消化管内視鏡科医長 池松 弘朗 先生
「大腸癌肝転移の集学的治療」
京都大学医学部附属病院肝胆膵・移植外科助教 瀬尾 智 先生

月13日(土) 14:00〜
禁煙支援研修会

会場:敦賀市福祉総合センター
問い合わせ先:福井県健康福祉部健康政策課   TEL 0776-20-0697
取得単位:CC:11(1単位)
CC:82(1単位)

演題及び講師
「禁煙支援の達人になろう! 〜喫煙者の心に響く声かけとは?〜」
(公社)地域医療振興協会ヘルスプロモーション研究センター長 中村 正和 氏

月13日(土) 16:00〜
次世代Gastro-Liverラウンドテーブル

会場:福井県医師会館
問い合わせ先:ギリアド・サイエンシズ梶@  TEL 070-7515-1745
取得単位:CC:11(1単位)
CC:12(1単位)
CC:73(1単位)

演題及び講師
「肝癌の微小環境におけるHLAクラスU分子の解析」
福井大学学術研究院医学系部門内科学(2)分野准教授 平松 活志 先生
「肝疾患とサルコペニア」
岐阜大学医学部附属病院第一内科臨床講師 華井 竜徳 先生
「肝疾患と腸内細菌」
名古屋大学医学部附属病院消化器内科病院講師 本多 隆 先生
「肝がん予防を見据えたウイルス性肝炎対策」
名古屋市立大学大学院医学研究科病態医科学教授 田中 靖人 先生

月14日(日) 19:00〜
禁煙支援研修会

会場:福井県自治会館
問い合わせ先:福井県健康福祉部健康政策課   TEL 0776-20-0697
取得単位:CC:11(1単位)
CC:82(1単位)

演題及び講師
「禁煙支援の達人になろう! 〜喫煙者の心に響く声かけとは?〜」
(公社)地域医療振興協会ヘルスプロモーション研究センター長 中村 正和 氏

月18日(木) 19:00〜
敦賀市医師会学術講演会

会場:敦賀市医師会館
問い合わせ先:協和発酵キリン梶@ TEL 0776-25-6260
取得単位:CC:62(0.5単位)
CC:76(1単位)

演題及び講師
「GA/HbA1c比の開大はFreeStyleリブレProから得られる血統変動指数MAGEを予測しうる」
市立敦賀病院医療技術部 川端 しのぶ 先生
「高齢2型糖尿病患者のフレイルに影響する因子の検討」
市立敦賀病院リハビリテーション室 増井 正清 先生
「糖尿病診療 ―チーム医療と地域連携―」
労働者健康安全機構和歌山ろうさい病院長 南條 輝志男 先生

※本研修会は地域包括診療料・加算の対象研修会となります。

月19日(金) 17:30〜
京大連携わかさセミナー

会場:公立小浜病院
問い合わせ先:ノボ ノルディスク ファーマ梶@  TEL 075-252-8440
取得単位:CC:76(1単位)

演題及び講師
「2型糖尿病の注射薬治療 ―現状と今後への期待―」
京都大学大学院医学研究科糖尿病・内分泌・栄養内科学助教 山根 俊介 先生

※本研修会は地域包括診療料・加算の対象研修会となります。

月19日(金) 19:00〜
第82回マンモグラフィ検診研究会

会場:市立敦賀病院
問い合わせ先:福井県医師会    TEL 0776-24-0387
取得単位:日医生涯教育・計2単位[CC1,25(各1単位)]

演題及び講師
 「集団検診・個別検診フィルム読影実習(症例検討)」

◎乳がん検診(集団・個別・精密)責務研修会となります。

月20日(土) 19:00〜
福井県内科医会学術講演会

会場:福井県医師会館
問い合わせ先:福井県医師会    TEL 0776-24-0387
取得単位:日医生涯教育・計2単位[CC7,75(各1単位)

演題及び講師
「糖尿病患者における心血管イベント抑制の為の血糖・脂質管理 〜中性脂肪管理の重要性を含めて〜」
東京医科大学糖尿病・代謝・内分泌内科主任教授  小田原雅人 先生
 「高齢者のポリファーマシー」
東京大学医学部附属病院老年病科教授  秋下 雅弘 先生

取得単位 日本内科学会総合内科専門医(更新)2単位、日臨内認定医・専門医5単位
※本講演会は地域包括診療料・加算の対象講演会となります。
◎コ・メディカルの参加も可能です。

月23日(火) 19:00〜
福井認知症診療連携懇話会

会場:アオッサ
問い合わせ先:小野薬品工業梶@ TEL 0776-21-0808
取得単位:CC:13(1単位)
CC:29(1単位)

演題及び講師
「認知症治療 〜最近の話題について〜」
貴志医院院長 貴志 英生 先生

※本研修会は地域包括診療料・加算の対象研修会となります。

月25日(木) 19:00〜
第1回在宅医療に関する実践研修会

会場:福井県医師会館
問い合わせ先:福井県医師会    TEL 0776-24-0387
取得単位:1.5単位(CC13:0.5単位、CC80:1単位)

演題及び講師
1.講演@
演題:『緩和ケア病棟での退院支援の実際』
 ・病院から在宅移行に向けて何が障害になっているのか
講師:福井県済生会病院緩和ケア科主任部長 土田 敬 先生

講演A
演題:『在宅医療の場で薬剤師のできること、できないこと』
講師:福井県薬剤師会在宅医療委員会委員 嶋田 千穂 先生

2.グループワーク
テーマ:「語り合おう!医師・薬剤師の本音トーク」 

※本研修会は地域包括診療料・加算の対象となる「在宅医療」の内容を含む研修会となります。
※訪問看護師、薬剤師、ケアマネ等も是非ご参加ください。

月25日(木) 19:00〜
抗凝固薬 適正使用講演会in丹南

会場:ホテルクラウンヒルズ武生
問い合わせ先:ファイザー梶@ TEL 080-5059-2260
取得単位:CC:10(0.5単位)
CC:11(0.5単位)
CC:43(0.5単位)

演題及び講師
「当院におけるVTE管理の現況 〜ガイドラインとの比較〜(仮題)」
林病院副院長 森島 繁 先生
「心房細動を合併したPCI術後患者の抗血栓療法を考える」
滋賀医科大学内科学講座循環器教授 中川 義久 先生

月26日(金) 19:30〜
産業医研修会(日医認定健康スポーツ医再研修会)

会場:武生商工会議所
問い合わせ先:福井県医師会    TEL 0776-24-0387
取得単位:日医生涯教育・計1.5単位[CC4(0.5単位)、CC19(1単位)]

演題及び講師
 「中高年労働者への栄養・食事・運動指導」
福井県栄養士会(織田病院管理栄養士)  久森 勘司 氏 

取得単位 産業医:基礎(実地)1.5単位 or 生涯(実地)1.5単位
      日医健康スポーツ医(更新)1単位
受講料 医師会員以外および県外は3,000円

月27日(土) 18:30〜
2019年度福井県慢性期医療協会総会・講演会

会場:福井県医師会館
問い合わせ先:福井県医師会    TEL 0776-24-0387
取得単位:1.5単位(CC12:0.5単位、CC13:1単位)

演題及び講師
「慢性期医療における医療介護とリハビリテーション 〜令和時代の地域包括ケアシステム構築に向けて〜」(仮題)
    日本医師会常任理事 江澤 和彦 先生

月28日(日) 13:30〜
令和元年度第1回認知症サポート医フォローアップ研修会および定例会

会場:福井県医師会館
問い合わせ先:福井県医師会    TEL 0776-24-0387
取得単位:1.5単位(CC13:0.5単位、CC29:1単位)

演題及び講師
「認知症の方に対する当院のあり方
   〜中期の認知症に対する具体的なケアについて〜(仮題)」
          福井県立すこやかシルバー病院院長 伊 藤 達 彦 先生

※本研修会は地域包括診療料・加算の対象研修会となります。
※県内の認知症サポート医の先生方が対象となります。

月31日(水) 19:30〜
DKDフォーラムin坂井

会場:坂井地区医師会館
問い合わせ先:協和発酵キリン梶@   TEL 0776-25-6260
取得単位:CC:73(1単位)
CC:76(0.5単位)

演題及び講師
「福井県における糖尿病性腎症重症化予防の取り組み(仮題)」
福井県健康福祉部
「糖尿病性腎症の重症化予防に係る地域連携とは 〜福井県糖尿病性腎症重症化予防プログラム改訂版を中心に〜」
福井県糖尿病対策推進会議副会長 笈田 耕治 先生

※本研修会は地域包括診療料・加算の対象研修会となります。

 


2019年 | 4月 | 5月 | 6月 | 7月 | 8月 | 9月 | 10月 | 11月 | 12月 | 2020年 | 1月 | 2月 | 3月

月1日(木) 19:00〜
第33回肝疾患診療従事者研修会

会場:福井商工会議所
問い合わせ先:大塚製薬梶@ TEL 0776-26-3041
取得単位:CC:12(1単位)
CC:73(1単位)

演題及び講師
「肝炎医療コーディネーターの実態と課題」
福井県済生会病院肝疾患センター 橋本 まさみ 氏
「肝臓領域における実態と課題(仮題)」
市立敦賀病院長 太田 肇 先生
「肝疾患治療の最新情報(仮題)」
国立国際医療研究センター国府台病院肝炎免疫研究センター長/肝疾患研究部長・肝炎情報センター長 考藤 達哉 先生

月4日(日) 13:00〜
福井県産婦人科医師連合第88回夏期臨床研修会

会場:福井県医師会館
問い合わせ先:福井県医師会    TEL 0776-24-0387
取得単位:日医生涯教育1単位(CC72)

演題及び講師
「周産期からの先制医療 ―お母さんの健康長寿と健やかな次世代育成に向けて―」
岡山大学大学院医歯薬学総合研究科産科・婦人科学教室教授  増山  寿 先生

◎子宮がん検診(個別・精密)責務研修会となります。

月6日(火) 19:10〜
丹生郡医師会学術講演会

会場:小西亭
問い合わせ先:アストラゼネカ梶@TEL 075-256-8960
取得単位:CC:65(1単位)

演題及び講師
「一般医における前立腺癌と排尿障害 〜丹南病院の病診連携〜」
公立丹南病院泌尿器科科長 黒川 哲之 先生

月8日(木) 19:00〜
第2回肺がん検診従事者研修会(胸部写真読影の基礎)

会場:県民健康センター(ふくい健康の森)2階 大研修室
問い合わせ先:福井県医師会    TEL 0776-24-0387
取得単位:日医生涯教育・計1.5単位[CC42(1単位),CC45(0.5単位)]

演題及び講師
「肺がん検診従事者研修会 〜「見つかる」から「見つける」へ〜」
福井県がん検診精度管理委員会肺がん専門部会長  赤井 雅也 先生

◎肺がん検診(集団・個別・精密)責務研修会となります。
会場地図

月9日(金) 19:15〜
武生医師会8月次医学会

会場:うおとめ
問い合わせ先:潟cムラ   TEL 0776-26-9660
取得単位:CC:83(1単位)

演題及び講師
「速効性のある漢方薬」
福井大学医学部附属病院救急部講師 小淵 岳恒 先生

月19日(月) 19:00〜
第198回奥越学術講演会

会場:扇屋旅館
問い合わせ先:大塚製薬梶@  TEL 0776-26-3041
取得単位:CC:24(1.5単位)

演題及び講師
「心不全を地域で診る 〜水利尿薬サムスカの使い方を含めて〜(仮題)」
広瀬病院院長 廣瀬 龍吉 先生

月23日(金) 17:30〜
京大連携わかさセミナー

会場:公立小浜病院
問い合わせ先:エーザイ梶@  TEL 0776-22-1118
取得単位:CC:61(1単位)

演題及び講師
「関節リウマチの診断と治療(仮題)」
京都大学大学院医学系研究科リウマチ性疾患先進医療学講座特定助教 橋本 求 先生

月23日(金) 19:00〜
PD Work Shop in Fukui

会場:アオッサ 6階
問い合わせ先:協和キリン梶@ TEL 0776-25-6260
取得単位:CC:29(0.5単位)
CC:62(1単位)

演題及び講師
「パーキンソン病治療について(仮題)」
福井赤十字病院 柳田 成史 先生
「パーキンソン病の診断について(仮題)」
福井県済生会病院脳神経内科 北ア 佑樹 先生
「L-ドパ誘発ジスキネジアの発現機序」
弘前大学大学院医学研究科脳神経内科学講座教授 冨山 誠彦 先生

※本研修会は地域包括診療料・加算の対象研修会となります。

月24日(土) 14:30〜
第700回記念福井県胃腸疾患懇話会特別講演会

会場:福井商工会議所
問い合わせ先:EAファーマ梶@  TEL 0776-23-7761
取得単位:CC:15(1単位)
CC:53(1単位)
CC:54(1単位)

演題及び講師
「胃癌の拾い上げから診断まで」
国立がん研究センター中央病院消化管内視鏡科医長 吉永 繁高 先生
「胃癌のいまを考える ―病理診断の立場から―」
福岡大学医学部病理学講座准教授 二村 聡 先生
「早期大腸がんの拡大内視鏡診断」
久留米大学病院消化器病センター長・教授 鶴田 修 先生

月29日(木) 19:00〜
福井県臨床整形外科医会学術講演会

会場:ユアーズホテルフクイ
問い合わせ先:旭化成ファーマ梶@ TEL 080-3275-1888
取得単位:CC:77(1単位)

演題及び講師
「脊椎領域における骨粗鬆症の病態と対応策」
山梨大学大学院総合研究部整形外科学講座教授 波呂 浩孝 先生

月29日(木) 19:30〜
産業医研修会(日医認定健康スポーツ医再研修会)

会場:福井県医師会館 2階 大ホール
問い合わせ先:福井県医師会    TEL 0776-24-0387
取得単位:日医生涯教育・計1.5単位[CC4(0.5単位)、CC19(1単位)]

演題及び講師
「中高年労働者への栄養・食事・運動指導」
福井県栄養士会長  北山 富士子 氏 

取得単位 産業医:基礎(実地)1.5単位 or 生涯(実地)1.5単位
日医健康スポーツ医(更新)1単位
受講料 医師会員以外および県外は3,000円

月31日(土) 17:30〜
福井県内科医会学術講演会

会場:福井県医師会館 2階 大ホール
問い合わせ先:福井県医師会    TEL 0776-24-0387
取得単位:日医生涯教育・計2単位[CC8,54(各1単位)]

演題及び講師
「マイクロバイオームが支配する胆汁酸代謝と慢性便秘症」
京都府立医科大学大学院医学研究科消化器内科学准教授  内藤 裕二 先生
「AMR(抗菌薬耐性)アクションプランと感染対策」
福井大学医学部附属病院医療環境制御センター感染制御部感染膠原病内科教授  岩ア 博道 先生

◎コ・メディカルの参加も可能です。

 


2019年 | 4月 | 5月 | 6月 | 7月 | 8月 | 9月 | 10月 | 11月 | 12月 | 2020年 | 1月 | 2月 | 3月

月4日(水) 19:30〜
在宅医療における診療報酬に関する研修会

会場:福井県医師会館
問い合わせ先:福井県医師会    TEL 0776-24-0387
取得単位:1.5単位(CC6:1単位、CC80:0.5単位)

演題及び講師
【説明】「在宅医療における診療報酬についての実際(仮称)」
明祥株式会社 営業支援室統括課長・認定登録 医業経営コンサルタント 安藤 謙輔 氏

在宅医療における幾つかの事例を取り上げ説明ならびに演習を行う予定。
※本研修会は地域包括診療料・加算の対象となる「在宅医療」の内容を含む研修会となります。
※在宅医療関係者(医師ならびに実務担当者等)「

月5日(木) 19:15〜
鯖江市医師会十日会

会場:サバエシティーホテル
問い合わせ先:キッセイ薬品工業梶@ TEL 0776-30-2977
取得単位:CC:65(1単位)

演題及び講師
「頻尿の疾患と治療(仮題)」
公立丹南病院泌尿器科科長 黒川 哲之 先生

月11日(水) 19:30〜
産業医研修会(日医認定健康スポーツ医再研修会)

会場:敦賀市医師会館
問い合わせ先:福井県医師会  TEL 0776-24-0387
取得単位:日医生涯教育・計1.5単位[CC4(0.5単位)、CC19(1単位)]

演題及び講師
「中高年労働者への栄養・食事・運動指導」
福井県栄養士会/福井大学医学部附属病院栄養部主任管理栄養士  早瀬 美香 氏 

※取得単位 産業医:基礎(実地)1.5単位 or 生涯(実地)1.5単位
※日医健康スポーツ医(更新)1単位
※受講料 医師会員以外および県外は3,000円

月20日(金) 19:00〜
第83回マンモグラフィ検診研究会

会場:福井県医師会館
問い合わせ先:福井県医師会  TEL 0776-24-0387
取得単位:日医生涯教育・計2単位[CC1,25(各1単位)]

演題及び講師
 「集団検診・個別検診フィルム読影実習(症例検討)」

◎乳がん検診(集団・個別・精密)責務研修会となります。

月20日(金) 19:30〜
産業医研修会

会場:勝山ニューホテル
問い合わせ先:福井県医師会  TEL 0776-24-0387
取得単位:日医生涯教育・計1.5単位[CC11(1単位),CC0(0.5単位)]

演題及び講師
「動画による模擬職場の巡視およびその検討について」
(一社)ふくい産業医事務所代表理事  真ア 竜邦 先生

※産業医:基礎(実地)1.5単位 or 生涯(実地)1.5単位
※受講料 医師会員以外および県外は3,000円

月26日(木) 19:00〜
令和元年度第1回在宅医療に関する実践研修会(ロールプレイング)

会場:福井県医師会館
問い合わせ先:福井県医師会  TEL 0776-24-0387
取得単位:日医生涯教育 1.5単位(CC13:0.5単位、CC80:1単位)

演題及び講師
研修会テーマ:「地域で患者の意思決定を支えるには〜ACPを模擬体験しよう〜」
ミニ講演テーマ:「患者の意志決定支援のポイント」
ロールプレイングテーマ: 「地域で患者の意思決定を支えるには〜模擬体験を通して考えよう〜」
・かかりつけ医を中心に、多職種協働でどのように患者の思いを引き出し支えられるのか。ロールプレイングを通して、ACPを進める上での実践上のポイントを体験し、適切な支援方法を検討する。

◎本研修会は地域包括診療料・加算の対象となる「在宅医療」の内容を含む研修会となります。

月28日(土) 17:30〜
福井県内科医会学術講演会

会場:福井県医師会館
問い合わせ先:福井県医師会  TEL 0776-24-0387
取得単位:日医生涯教育・計2単位[CC43,80(各1単位)〕

演題及び講師
「NVAF患者における適切な抗凝固療法 ―Data from Japan・リバーロキサバンへの期待―」
九州医療センター脳血管・神経内科科長  矢坂 正弘 先生
「高齢者心不全を地域で支える」
のぞみハートクリニック院長  岡田健一郎 先生

取得単位 日本内科学会総合内科専門医(更新)2単位、日臨内認定医・専門医5単位
◎コ・メディカルの参加も可能です。

 


2019年 | 4月 | 5月 | 6月 | 7月 | 8月 | 9月 | 10月 | 11月 | 12月 | 2020年 | 1月 | 2月 | 3月

10月2日(水) 19:30〜
産業医研修会

会場:福井県医師会館
問い合わせ先:福井県医師会  TEL 0776-24-0387
取得単位:日医生涯教育・計1.5単位[CC11(1単位),CC0(0.5単位)]

演題及び講師
「産業医の実務(職場巡視およびメンタル不調者への対応)」
高山産業医事務所/労働衛生コンサルタント  山 英之 先生

※産業医:基礎(実地)1.5単位 or 生涯(実地)1.5単位
※受講料 医師会員以外および県外は3,000円

 


2019年 | 4月 | 5月 | 6月 | 7月 | 8月 | 9月 | 10月 | 11月 | 12月 | 2020年 | 1月 | 2月 | 3月

 


2019年 | 4月 | 5月 | 6月 | 7月 | 8月 | 9月 | 10月 | 11月 | 12月 | 2020年 | 1月 | 2月 | 3月

 


2019年 | 4月 | 5月 | 6月 | 7月 | 8月 | 9月 | 10月 | 11月 | 12月 | 2020年 | 1月 | 2月 | 3月

 


2019年 | 4月 | 5月 | 6月 | 7月 | 8月 | 9月 | 10月 | 11月 | 12月 | 2020年 | 1月 | 2月 | 3月

 


2019年 | 4月 | 5月 | 6月 | 7月 | 8月 | 9月 | 10月 | 11月 | 12月 | 2020年 | 1月 | 2月 | 3月