腸管出血性大腸菌感染症の発生について
      

概 要

(平成30年5月28日)

患   者

丹南健康福祉センター管内在住の20代女性1名

症   状 腹痛、下痢、血便 (現在は回復している)
発症日 初診日 入 院

便 検 査

便検査
開始

ベロ毒
素確認

5/18 5/20 5/21 5/21 5/25

 

(平成30年5月24日)

患   者

5/15発表の奥越健康福祉センター管内在住の10代男性 1名の接触者2名

症   状 2名は症状なし
発症日 初診日 入 院

便 検 査

便検査
開始

ベロ毒
素確認

 

(平成30年5月18日)

患   者

5/15発表の奥越健康福祉センター管内在住の10代男性 1名の接触者3名

症   状 2名は症状なし、1名は腹痛などの症状(回復している)
発症日 初診日 入 院

便 検 査

便検査
開始

ベロ毒
素確認

 

(平成30年5月15日)

患   者

奥越健康福祉センター管内在住の10代男性 1名

症   状 腹痛、下痢
発症日 初診日 入 院

便 検 査

便検査
開始

ベロ毒
素確認

5/8 5/9 5/9 5/14

 

(平成30年4月17日)

患   者

坂井健康福祉センター管内在住の20代男性 1名

症   状 腹痛、下痢、血便、嘔吐
発症日 初診日 入 院

便 検 査

便検査
開始

ベロ毒
素確認

4/10 4/13 4/13 4/13 4/16

 

(平成30年2月2日)

患   者

坂井健康福祉センター管内在住の10代男性 1名

症   状 腹痛、下痢、発熱
発症日 初診日 入 院

便 検 査

便検査
開始

ベロ毒
素確認

1/26 1/27 - 1/27 2/1

 

(平成30年2月1日)

患   者

坂井健康福祉センター管内在住の20代女性 1名

症   状 なし(無症状病原体保有者)
発症日 初診日 入 院

便 検 査

便検査
開始

ベロ毒
素確認

1/26 - - 1/26 1/31

 

全国腸管出血性大腸菌感染症発生状況 NEW
          (全国は5月13日現在)

 

 

H12年 H13年 H14年 H15年 H16年 H17年 H18年 H19年 H20年 H21年 H22年 H23年 H24年 H25年 H26年 H27年 H28年 H29年 H30年 備考
(※)
全国 届出数 3,584 4,279 3,132 2,245 3,568 3,179 3,910 4,586 4,311 3837 4131 3900 3350 4,033 3,691 3,561 3,619 3,862 319 348
福井県

 

 

 

 

 

有症者 15 51 23 17 30 17 26 36 48 35 24 40 11 23 26 16 20 23 5 1
無症者 3 16 10 9 13 8 12 13 30 8 3 16 3 3 12 9 9 7 5 1
件  数 17 44 20 18 26 18 25 31 49 33 24 19 11 17 22 17 19 27 5 2
初発(月日) 4/3 3/12 5/1 1/21 4/5 1/28 5/22 3/15 1/26 1/17 1/13 4/26 1/17 7/30 3/18 3/19 3/25 5/17 1/31 -
最   終 11/10  11/9 11/8 11/20 12/10 11/9 12/2 12/10 12/8 12/26 12/7 12/31 10/29 12/9 11/7 11/10 -

 ※備考欄は、昨年同期を表しています。